057569

(旧)水槽日記@静音冷却


[トップに戻る] [新規投稿] [留意事項] [ワード検索] [過去ログ] [管理用]

  • 管理人の水槽の状況を書き綴った日記です。
  • 投稿はできません。

2004/02/02  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/02/02(Mon) 22:55 ID:/zzkEiB6 No.9 HomePage 引用

[ メイン水槽 ]
アマゾンチドメグサのトリミングを行いました。
しかし、トリミングした後のものも水槽に入れているので結局は
同じことです。換水もしました。

[ シュリンプ水槽 ]
モスが一個砂糖添加水槽に移動しました。

[ 砂糖添加水槽 ]
濁りが薄まったので、アカヒレを取り除き、ランプアイを移住させました。
産卵用のウィローモスをシュリンプ水槽から持ってきました。
夜にはもう濁りがなくなりました。

産卵用のモスは、一週間ごとにシュリンプ水槽のモスと入れ替えます。
ふ化するのが大体10日といわれているので7日ごとに交換していけば
確実にシュリンプ水槽内でふ化することになります。
もちろん、モスは2つではなくて3つあります。

<データ>
添加量:一つまみ
白濁:なし
硝酸塩濃度:--
備考:ランプアイ導入

2004/02/01  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/02/02(Mon) 22:44 ID:/zzkEiB6 No.8 HomePage 引用

[ メイン水槽 ]
特にありません。

[ シュリンプ水槽 ]
特にありません。

[ 砂糖添加水槽 ]
濁りがまた増えてしまいました。そこで、外掛けフィルターを導入しました。
使っていないであまっていたOT-30です。
中に入っていた活性炭を取り出して、綿を軽く入れています。
この効果がかなり絶大でした!
数分のうちに見る見る白い浮遊物が除去され、にごりもかなり改善されました。

<データ>
添加量:一つまみ
白濁:微量
硝酸塩濃度:--
備考:外掛けフィルター導入

2004/01/31  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/02/01(Sun) 11:24 ID:8.QweDWs No.7 HomePage 引用

[ 砂糖添加水槽 ]
水を追加したからか、濁りがかなり少なくなりました。
濁りが減ってきたので砂糖の添加をまた開始します。

<データ>
添加量:一つまみ
白濁:微量
硝酸塩濃度:--
備考:濁りが薄まる

[ メイン水槽 ]
特にありません。

[ シュリンプ水槽 ]
特にありません。

2004/01/30  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/01/30(Fri) 22:11 ID:qT1T5RVY No.6 HomePage 引用

[ 砂糖添加水槽 ]
今日は蒸発した分の水をメイン水槽から追加しました。
そのため硝酸塩濃度が少し上がっていると思われます。
水を足すと少し濁りが薄まった感じです。
アカヒレもいつもより元気そうです。何か水質が悪くなっていた
んでしょうか。

<データ>
添加量:なし
白濁:強い
硝酸塩濃度:--
備考:他の水槽の水を追加

[ メイン水槽 ]
一時期調子のよかったパールグラスが今では全然だめです。
赤い斑点がかれたところに出ていて、これはロザエネルビスと同じ
症状です。病気かもしれませんが、調子よかった前からロザエは
入っていたんですよね。
何かの養分が足りていないとかでしょうか・・・
新芽だけはきれいな色をしていますが、かれるのが早く、成長も
遅いためちっとも増えません。
むしろ、増えすぎてトリミングして移したシュリンプ水槽のパールグラスの
方がきれいなくらいです。

[ シュリンプ水槽 ]
エビの食欲がすごいです。二粒ひかりキャットを入れたら全部食べて
しまいました。
このごろ量を減らしていたのでお腹をすかせていたのでしょう。
ミナミヌマエビが3匹抱卵しているのを確認しました。

2004/01/29  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/01/29(Thu) 23:39 ID:kAtx2lXs No.5 HomePage 引用

[ 砂糖添加水槽 ]
相変わらずにごりが取れません。
そのため、砂糖はしばらく添加しません。
この濁りを取るべく物理ろ過を強化したいと思っているんですが
方法が思いつきません^^;
何かなるべく簡単にできるいい方法があれば教えてください。

<データ>
添加量:なし
白濁:強い
硝酸塩濃度:--
備考:白いものが浮遊している

[ メイン水槽 ]
ウィローモスがいい具合に茂ってきました。トリミングの効果ですね。
PSBというバクテリアを入れるとウィローモスがよく育つんだとか。
バクテリアはあまり関係ないと思うのですが・・・

[ シュリンプ水槽 ]
音に慣れてしまうと、その小さな音が気になりますね。
まるでPCの静音化とそっくりですね。
CPUを静かにすれば、ビデオカードが、ハードディスクが、電源が・・・
といたちごっこです。でもエアーポンプはそこまで気にするほどの
音の大きさではありません。エアーレーションの泡のはじける音の
方が耳につくぐらいですから。

2004/01/28  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/01/28(Wed) 20:48 ID:n3WGtddU No.4 HomePage 引用

[ 砂糖添加水槽 ]
にごりがさらにパワーアップしました。
まるで雪が舞っているような感じです。
どうにかこのふわふわ浮遊しているものを物理ろ過できそうだったので
水作を軽く洗ったんですが、全く取れません。
物理ろ過が追いつかないほど繁殖はしてないと思うのですが
水作は物理ろ過能力が低いのかな。

紙製セードをまたもや自作しました。
これで照明が出来たのはいいですが、タイマーもスイッチも
つけていないためわざわざコンセントからプラグを抜かなくては
なりません。
タイマーも自作しなくては。

硝酸塩試薬を、紙タイプではなくきちんとした薬品を使うタイプを
買ってきました。
ショップの人曰く、「邪魔くさい」と。面倒くさいという意味と思って
いましたが、どっちもでした。邪魔くさいし面倒くさいのです。
薬品2つと粉末の、計3種類のものを混ぜなくてはならないのです。
詳細に調べられるから、普段は試験紙を使ってたまにこっちを
使うことにします。

濃度を調べるために、粉末を混ぜたところ沈殿しました^^;
砂糖が含まれているのがいけないのかこのような状況になってしまいました。
しかし、測定続行します。5分も待たなければいけません。
5分待ったけれどもあまり色に変化がありません。
やっぱり粉末が溶けていなかったみたいです。
多分あの粉末は色素でしょう。メイン水槽の水で試すと
数秒で色が現れたのでやっぱり問題があったみたいです。

それで試験紙でテストしたところ、10mg/L程度でした
25mg/Lあった硝酸塩がこんなにも減っています!
効果があったようです。これで濁りが取れれば大成功です。

写真を見てわかるようにかなりにごっています。
右にあるビンは砂糖です。その辺にあった容器に入れました。
上にぶら下がっているのは新しく作った自作照明です。

<データ>
添加量:なし
白濁:強い
硝酸塩濃度:10mg/L以下
備考:白いものが浮遊している

[ メイン水槽 ]
エサをやったあと、浮かび上がってなかなかもぐれないランプアイが
何匹かいるのが気になります。
エサのせいなのかそれとも病気なんでしょうか。

[ シュリンプ水槽 ]
あまりにうるさかったエアーポンプを新しいものを交換しました。
これを買ったショップで聞くと「あのポンプはうるさいらしい」とのことです。
「らしい」って自分で使ったこともなくて、うるさいとわかっていて
売ってるんですね。まぁ安いので良しとしましょう。
ショップの店員に勧められて買ったのは「Super non-noise W1000」
というエアーポンプです。
このポンプのウリは静音でハイパワーということですが、実際に
使うとかなり静かでした。
普通床とかにおくとビーって振動しますがこれはそれがありません。
もちろんブーンといういやな音もしませんでした。
二系統の吐出口があって、吐出量を4L/m〜1L/mに無段階で調節できます。
このパワー、この静音でこの値段はかなり買いだと思います。
水槽が離れているため、今は一個の水槽にしか使ってませんが今後は
たくさん分岐して使いたいですね。
二つの稼動部位が背中合わせになる構造のようで、そのため振動が相殺されている
のかもしれません。凝ったつくりですね。


2004/01/27  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/01/27(Tue) 14:25 ID:EatzBOFk No.3 HomePage 引用

[ 砂糖添加水槽 ]
水作を触ったら、かなりぬめぬめしていました。
エアーチューブにはオレンジ色のものが付着していました。
アカヒレは依然として元気です。
イースト菌を少しだけ投入してみました。

砂糖を袋から直接入れているので、湿気てしまいました。
何か入れ物に移さなくてはなりませんね。
添加量もよくわからないのでさじか測るものが必要です。

<データ>
添加量:少々
白濁:少々
硝酸塩濃度:--
備考:ぬめっている

[ メイン水槽 ]
二本の発酵ボトルのうちの一本の発酵が遅くなっていたので新規に
作り直しました。
その際に、CO2ストーンのジョイント部をエポキシ樹脂で補強して、
バブルカウンターも設置しました。
温度が低かったためか発酵がなかなか始まりません。

半分干からびていたヤマトヌマエビを水槽に戻したんですが、
今日赤くなったエビを発見しました。

[ シュリンプ水槽 ]
ミナミヌマエビの抱卵個体を2匹確認しました。
まだ日にちはあまりたっていないようです。
おとといくらいに、かなりお腹を大きくしているやつがいたので
もう生まれたかもしれません。

2004/01/26  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/01/26(Mon) 16:30 ID:zLxWxpEo No.2 HomePage 引用

[ 砂糖添加水槽 ]
撮影のため、前面をきれいにしたら、もやもやしたものが舞い上がりました。
通常、ナチュラルシステム(無換水)って底砂やろ過器が重要ですが、
この砂糖添加は水も重要の気がします。
そのため、水換えをしたいときにできませんね。

写真を見てください。底砂の表面がうっすら白っぽくなっているのがわかりますか?
照明はシュリンプ水槽の32Wです。撮影時以外は真っ暗なんです。
もう一台照明を作らなければなりません。

<データ>
添加量:三つまみ程度
白濁:少々
硝酸塩濃度:--
備考:白いものが底砂に発生

[ メイン水槽 ]
アマゾンチドメグサこの前トリミングしたばかりなのにまたかなりはびこってます。
トリミングしたウィローモスから黄緑の芽が出てきて、きれいです。
なんとなく液肥を追加しました。
砂糖添加水槽に使っていた照明が、水槽移動のため使えなくなったのでメイン水槽に使うことにしました。
一度藻が増えたので照明を減らしましたが、現在のところ
18W x 2 + 12W = 48W です。

[ シュリンプ水槽 ]
特に変わりありません。
昨日やりすぎた餌がまだ残ってます・・・


砂糖添加水槽  投稿者:webmin@管理人 投稿日:2004/01/26(Mon) 16:08 ID:zLxWxpEo No.1 HomePage 引用

1/25
ランプアイ繁殖用に立ち上げたプラケ水槽(約5L)に砂糖を少々添加しました。
硝酸塩濃度は、25mg/L程度です。
1/26
昨日に引き続き添加。朝、底砂の上に白いもやもやしたものを発見しました。
水も少しにごっています。早速効果が現れ始めたようです。

◎砂糖添加水槽とは
水槽に少量の砂糖を添加することにより、水槽内の酵母菌を活性化させ、
硝酸塩やリン酸などを消費させて無換水水槽を実現するものです。
添加始めはにごることがありますが、安定すれば究極の水槽とのこと。

以下を参考にしました。
砂糖添加水槽の物置小屋
http://f15.aaacafe.ne.jp/~commie/SugarTank/index.htm
2ch - ■砂糖添加水槽の勧め■ 2杯目 
http://hobby.2ch.net/test/read.cgi/aquarium/1061655145/l50

[直接移動] [1] [2] [3] [4] [5] [6]

- 以下のフォームから自分の投稿記事を修正・削除することができます -
処理 記事No パスワード

- Joyful Note + YY-BOARD + alpha -

- Joyful Note -
enhanced by [静音冷却]